2級ボイラー技士 合格発表

どうもこんにちは、ネコスキです。

本日は2級ボイラー技士の合格発表日です。

 

試験の結果は通知書が送付されることになっていますが、

私の家にも免許試験結果通知書のハガキが届きました。

さっそくハガキを開封してみたのですが、、、

 

目次

2級ボイラー技士 不合格

結果は残念ながら「不合格」でした。

あいったー!(>_<)!

 

得点は400点満点中の190点。

 

試験科目の科目別得点状況は、

構造:100点中の60点。

取扱:100点中の40点。

燃料・燃焼:100点中の30点。

法令:100点中の60点。

 

試験に合格するには、

 

科目別、または範囲ごとの特典が40%以上で、かつ、

その合計が40%以上の得点が必要です。

 

ということなので、全然だめでした。

 

とくに燃料・燃焼を勉強する必要があります。

時間がないとは思ってましたが、さすがに準備不足でしたね。

 

2級ボイラー技士 再受験

ということで、めげずに再受験することに決めました。

 

再受験する場合に、この通知書を受験申請書に送付することで、

本人確認証明書や、受験資格及び科目免除に関する証明書を

省略することができるそうです。

なるほど。


 

2級ボイラー技士 試験日

幸いにも2級ボイラー技士の受験チャンスは毎月1回か2回あります。

 

2020年(令和2年度)の学科試験日は、

4/14、5/12、6/18、

7/1、7/21、

8/18、9/25、10/8、

11/25、12/16

 

2021年(令和3年)は、

1/5、2/5、2/17、3/3

です。

 

電工2種の試験が2020年の5/31(日)にあるので、

2級ボイラー技士の試験はそれ以降かも。

 

反省

やっぱり勉強時間が足りませんでした。

ある程度学習計画を立てて勉強時間を確保しないとだめですね。

それと過去問の繰り返しです。

 

私の場合、電工2種も受けないといけないので、

ボイラー再受験は7月頃にしようかと思います。

 

ご参考までに!

コメント

コメントする

目次
閉じる